浮気調査をする前に



探偵名古屋なら名古屋浮気調査サポートセンター

名古屋で浮気・不倫調査をする前に

TOP >浮気調査をする前に

 

 

携帯電話で確認できることがあります。

怪しいと思った時が調べ時です

携帯電話が普及してからは、浮気・不倫が携帯電話から発覚することが、圧倒的に多くなっています。したがって、もしも可能であれば、パートナーの発着信履歴をチェックしてみてください。履歴の容量が20件までにも関わらず、17件しか残っていなければ、3件は消しているということがわかります。

 

また、メールの予測機能を使い、作った文書を推測するというのも有効な手段です。これなら、メールは消していても、残っている可能性が高いです。例えば、「あ」と入力した時に「愛している」「会いたい」といった、自分には送られていない文章が候補として挙げられたら要注意です。この機能を使えば、浮気相手の名前までわかる場合もあります。
(※但し、iphoneの場合、アドレス帳に登録しているだけで予測変換として名前が出てしまうのでご注意ください。)

 

 

 

細心の注意が必要です。

探偵依頼をお考えの方へ浮気調査サポートセンターに証拠取りの依頼をされた後、絶対に夫・妻(彼氏・彼女)に探偵依頼をしていることを知られないようにしてください。
もし知られてしまうと、警戒し浮気相手と会うのを控えたり、証拠をみつけるのが難しくなります。調査の成功のため、最後まで細心の注意を払ってください。
どこから伝わるかわかりませんので、親しい友人や家族にもできるだけ、探偵に依頼をしたことを話さない方がいいでしょう。

 

それから、特に注意していただきたいのは、相談員の名刺・契約書控の隠し忘れや、携帯電話の管理です。アドレス帳に登録する際は、「浮気調査サポートセンター」と登録してしまうと、探偵ということが、分かってしまいます。探偵社と分からないように個人名などで登録してください。もしもメールでのやり取りをしているのであれば、確認後、すぐに削除することをおすすめします。あわせて、パソコンの検索履歴なども、消してください。

 

 

 

記録をとると見えてくるものがあるかもしれません。

名古屋の方から選ばれる興信所

浮気(不倫)調査は“タイミング”が非常に重要です。そのタイミングを逃してしまうと、時間をかけて調べても、費用がかさむ一方で、一向に証拠が出てきません。
そうならないために、事前にお客様にある程度の記録をとっていただくことが必要です。

 

例えば、「毎週火曜は必ず朝帰り」「毎週水曜は飲み会や食事に行く」「毎週木曜日の夜は電話に出ない」など、浮気(不倫)相手の都合から、記録をとっているうちに、一定のパターンが浮かび上がってくる可能性があります。
また、事前に聞いていた予定と、実際に行った場所が違う等、少しでも何かおかしい怪しいと思った言動や行動があった場合には記録してください。
可能なら、毎日の出勤時間・帰宅時間をメモし続けることをお勧めします。

 

それだけではなく、用途不明なクレジットカードの明細・レシートがあれば、どんな細かいものでもメモしてください。こういった記録が後で浮気の証拠の一部となることもあります。後にこういった記録を見ると、特定の日にち・曜日に絞り、調査をするタイミングを計れます。

 

 

 

まずは今すぐお電話くださいただし、くれぐれも、本人にわからないようにご注意ください。
浮気調査サポートセンターは、ご相談・お見積り無料となっております。完全秘密厳守ですので、安心して、ご依頼ください。

 

⇒浮気を見破る方法はこちらでチェック!


トップページ 当事務所の特徴 料金 お得なプラン 口コミ特集 Q&A